皆さんこんにちは。

 

最近、もうすぐ二人目が生まれるので名前をそろそろ考えないとな〜と思っています。

 

二人目だと、一人目みたいに「名前どうしよ、どうしよ」と焦りがなく、あまり考えないまま日々が過ぎていってしまっています。

 

このままではさすがにと思い、今日は名前ランキングを調べてみました。

ついでに50年前の名前ランキングも調べましたので、何かの参考になれば。。。

2017年の名前ランキング

 

2018年はまだ終わっていないので、2017年のランキングで見ていきます。

男の子

第1位...蓮(れん)

第2位...悠真(ゆうま)

第3位...湊(みなと)

第4位...大翔(ひろと)

第5位...悠人(ゆうと)

 

女の子

第1位...結衣(ゆい)

第2位...陽葵(ひまり)

第3位...凛(りん)

第4位...咲良(さくら)

第5位...結菜(ゆうな)

 

男の子は「悠」、女の子は「結」という漢字が多く使われているみたいですね。

 

50年前の1967年

 

男の子

第1位...誠(まこと)

第2位...健一(けんいち)

第3位...哲也(てつや)

第4位...浩(ひろし)

第5位...剛(つよし)

女の子

第1位...由美子(ゆみこ)

第2位...由美(ゆみ)

第3位...真由美(まゆみ)

第4位...洋子(ようこ)

第5位...明美(あけみ)

 

男の子は一文字の名前、女の子は「由」の漢字や「子」が目立ちます。

 

ん〜余計に悩みますね。
ちなみに「悠」という漢字は「心がゆったり落ち着く様子」を表す漢字だそうです。
名前にすると、「おおらかな」であったり、「落ち着きがある」子になってほしいという意味になります。
まずは、どんな子になってほしいから考えるといいかもしれません。
そういえば、今の僕の名前を考える姿勢こそが「悠」かもしれませんね。
早く考えろ自分!!

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

毎日、記事を書いてますので、また暇なときにでも見てくださると嬉しいです。

では、また次の記事でお会いしましょう。

記事が気に入ったらフォローしてね

最新記事をお届けします